So-net無料ブログ作成
検索選択

XTC、次のリマスター/レストア作は『Black Sea』

74322.jpg

XTCのアルバムは近年、リマスター/レストアの魔術師スティーヴン・ウィルソンによる新ミックスで随時リイシューされていますが、次回作は1980年の『Black Sea』であることが、アンディ・パートリッジによって明らかにされています。リリース日は発表されていません。

ウィルソンXTC作品の新ミックスを手掛けるのは『Nonsuch』『Drums And Wires』『Oranges & Lemons』『Skylarking』に続いて5作目。これまでの作品には、ウィルソンによる5.1サラウンド・アルバム・ミックスや新ステレオ・ミックスのほか、初出を含むボーナストラックも収録されていました。

以上、amassより引用

amass


何時もの事ながら、ブログの更新をサボっている間に、色々と情報がたまってしまいました。
先ずは、XTCの次のリマスター/レストア作が『Black Sea』に決まった事をお伝えします。

以前の記事のコメント欄に、次は『Apple Venus/Wasp Star』ではないのかと、私の妄想を書いてしまった事を謝らなければなりません!
失礼いたしました(汗)

何れにせよ、楽しみ以外の何物でもありません!

動画は、勿論『Black Sea』から「Towers Of London」のPVです。
アンディを始めとする若きメンバー達が、ロンドンでロケをしている映像です!



タグ:XTC Black Sea
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 4

raccoon

XTCは、80年代に活動していたようですが、知りませんでした。「Black Sea」のジャケットは、個性的でいいですね。
by raccoon (2017-08-01 23:10) 

don

はじめてXTC聞きました^^;
けっこういいですね!
アマゾンプライムにあれば聞こうと思ったのですが、
なかったorz
by don (2017-08-01 23:28) 

Speakeasy

raccoonさん、こんばんは。

XTCは、日本での人気が本国イギリスより高いのでは?とも言われる不思議なバンドです。
彼らの音楽は“ひねくれポップ”と表現される事があり、結構メロディに癖があります。
ですが、一度この味を知ってしまったら、もう後戻り出来ないかもしれません?(笑)
少なくとも、私のフェイバリット・バンドである事に間違いありません。

さて、『Black Sea』のジャケットですが、オリジナルは緑色の紙で包装されておりました。
紙ジャケットでCDが発売された時、この緑の紙も再現されました!
潜水服を着たメンバーの頭上のカモメが“X”を、マストが“T”を、月が“C”を表しています。

by Speakeasy (2017-08-01 23:46) 

Speakeasy

donさん、こんばんは。

そうなんです!良いんですよ、XTCは・・・(笑)
ビートルズに通ずるポップさの中に、ちょっとひねくれた感覚がまぶしてあります。
時々気持ち悪い進行をするのですが、また、分かりやすい音に戻る瞬間が、非常に気持ち良いのです!

Prime Musicには無いのですね・・・残念!
Apple MusicやSpotifyにはありますが、今まで散々お勧めして来たので、今回は控えます・・・って、結局は宣伝になってるか(笑)

by Speakeasy (2017-08-02 00:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0