So-net無料ブログ作成
検索選択

レディー・ガガ、スーパーボウル・ハーフタイムショーの動画

lady-gaga-super-bowl-2017-halftime-show-review-27dc7f472168ff08.jpg

NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)は日曜日(2月5日)、第51回スーパーボウルのハーフタイムで行なわれたレディー・ガガのパフォーマンス映像をフルでYouTubeにて公開した。

トニー・ベネット(映像)により紹介されたガガは、スタジアムの屋上での「God Bless America」熱唱からショウをスタート。その後、地上に飛び降り、きらびやかなイルミネーションの中、バックダンサーを従え、「Poker Face」「Born This Way」「Telephone」などのヒット曲をノンストップでパフォーマンスした。

最後はマイクを投げ捨て、ボールと共にステージから飛び降り、ショウの幕を閉じた。



セットリストは以下のとおり。

God Bless America
This Land is Your Land
Poker Face
Born This Way
Telephone
Just Dance
Million Reasons
Bad Romance

試合前には、カントリー・シンガーのルーク・ブライアンが、ややカントリー調のアレンジで国歌を斉唱した。

Ako Suzuki

以上、BARKSより引用

BARKS


いや~凄まじい試合でした!
スーパーボウル史上に残る大逆転劇を演じたQB(クォーターバック)、トム・ブレイディ率いるニューイングランド・ペイトリオッツに脱帽です。
確実に伝説となる試合を観てしまいました!(まあ、TV録画したものを観ただけですが・・・笑)

51回目を迎えるスーパーボウルに進出したのは、AFC(アメリカン・フットボール・カンファレンス)のニューイングランド・ペイトリオッツとNFC(ナショナル・フットボール・カンファレンス)のアトランタ・ファルコンズでした。

個人的に応援していたAFCのピッツバーグ・スティーラーズとNFCのグリーンベイ・パッカーズをカンファレンス・チャンピオンシップにて両チームが大差で打ち負かした時点で、私の今シーズンは終わっていたのですが・・・(笑)

それでも、スーパーボウルではアトランタ・ファルコンズを応援するつもりでいました。

試合開始直後の第1Q(クォーター)は両チームともに無得点で、攻撃的なオフェンスを誇るチーム同士にしては意外な幕開けでした。

しかし、第2Qになるとファルコンズが何時も通りのオフェンスを展開し、一気に3タッチダウンを計上!

第3Qには、最大25点差が付きファルコンズに楽勝ムードが漂います。
今回もスーパーボウルに有りがちな大味な試合かと思いました・・・が、相手は天才QB、トム・ブレイディと知将、ビル・ベリチック率いるペイトリオッツである事を忘れていました。

第4Qには、遂にペイトリオッツの反撃の狼煙が上がるのでした。中でも試合の分岐点ともなったWR(ワイドレシーバー)、ジュリアン・エデルマンのスーパーキャッチには呆れました(笑)これ、第42回スーパーボウルでデビッド・タイリーが行った「ヘルメット・キャッチ」ならぬ「足首キャッチ」と呼ばれるのかな?



この後、怒涛の攻撃で同点、延長、ペイトリオッツの勝利となるのですが、エデルマンの「足首キャッチ」のあたりから、これまで長くアンチ・ペイトリオッツだった私の中で何か違う感情が生まれ始めていました。いつの間にかブレイディに伝説を作って欲しいと望んでいたのです!そしてそれを成し遂げたブレイディとペイトリオッツの選手達に今では敬意の気持ちを抱くのでした・・・

ちなみにトム・ブレイディの奥様はスーパーモデルのジゼル・ブンチェンです。スーパー繋がりと言う事で・・・(笑)

最後にレディー・ガガのパフォーマンスについて・・・
既に大御所の雰囲気を持っていましたね!
この所、スーパーボウルではサポートアクトを付けるミュージシャンが多かったのですが、ガガさんは単独でのパフォーマンス!
圧巻のステージでした。
ネットでの反応もすこぶる良いようです。

nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

悲しげな『スーパーマリオブラザーズ』

スーパーマリオブラザーズ』のテーマ曲をマイナーキー・アレンジでピアノ・カヴァーした“世界で最も悲しげなスーパーマリオ・テーマ曲”が話題に。パフォーマンス映像あり。



以上、amassより引用

amass


何て悲壮感漂うマリオのテーマなのでしょう(笑)

マリオと言えば、Nintendo Switch向けにニュー・タイトル『スーパーマリオ オデッセイ』を開発中であることが公表されています!



楽しそうですね~!買いますよコレ!

私は既にNintendo Switch本体(3月3日発売)と同時発売のソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』を予約してあります♪

では、Nintendo Switchのスーパーボウル用のCM(エクステンディッド・カット)を観て下さい。



更に、Nintendo UKが製作した、Nintendo Switchのプロモーション映像を・・・



ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は↓こんな感じ・・・



ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド COLLECTOR'S EDITION

  • 出版社/メーカー: 任天堂
  • メディア: Video Game


他には、『ARMS』とか・・・



Splatoon2』等に期待!



マリオのテーマ曲カバーをネタに、Nintendo Switchの宣伝をしてしまいました(笑)
皆さんも興味を持ったら迷わず購入ですよ!
よろしくお願いしますm(__)m←だれのさしがねだ(笑)


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BABYMETAL、「From Dusk Till Dawn」

55468.jpg

遅ればせながら、BABYMETALの『Metal Resistance (EU盤)』を買いました。

日本盤には入っていない「From Dusk Till Dawn」の格好良さにしびれましたね~♪



Metal Resistance (EU盤)

Metal Resistance (EU盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EARM
  • 発売日: 2016/04/01
  • メディア: CD


これって、ダブステップのスクリレックスを彷彿とさせますよね!

では、スクリレックスの代表曲「Scary Monsters And Nice Sprites」を聴いてみて下さい。



Scary Monsters & Nice Sprites

Scary Monsters & Nice Sprites

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Big Beat / Wea
  • 発売日: 2011/07/11
  • メディア: CD


更に、この曲はイギリスのロックバンド、ブリング・ミー・ザ・ホライズン(BMTH)にも影響を受けている様です。

確か、BABYMETALの女の子達は、BMTHとフェスで一緒になった時に彼らのステージを観ていた筈ですし、好きなバンドにBMTHの名前を挙げたりしています。
BMTHの方もライブでBABYMETALのTシャツを着て演奏したりしています。まさに相思相愛と言ったところですか・・・

CiIsbG4UkAEh_QQ.jpg

ブリング・ミー・ザ・ホライズンの「Throne」をどうぞ・・・



ザッツ・ザ・スピリット

ザッツ・ザ・スピリット

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2015/09/16
  • メディア: CD


最後に、ULTRA JAPAN 2015でスクリレックスのステージにBABYMETALがゲスト出演した時の様子を観てみましょう♪



ジャンルの壁を乗り越えて様々な音楽スタイルを取り込んでいるBABYMETAL、今後の活躍からも目が離せませんね!

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽