So-net無料ブログ作成

モンキーズのピーター・トークが死去

peter-tork-monkees-obit.jpg

モンキーズのベーシスト、ピーター・トークが2月21日、東部コネティカット州にて亡くなりました。77歳でした。2009年に舌がんの一種を患っていたそうです。

このブログで何度も取り上げているモンキーズですが、そうですか、あのピーターが・・・

私が洋楽を聴くようになったきっかけはモンキーズです。80年代に『ザ・モンキーズ・ショー』の再放送から火がついたリバイバル・ブームがあり、小学生だった私は姉と一緒に彼らのファンとなりました。
まだ、ビートルズもよく知らず(『Rubber Soul』のジャケ写は歪んでいて怖いし、髭を生やしたビートルズのルックスに馴染むには、小学生の私にはハードルが高かった!)、より親しみやすかったモンキーズの虜でしたね。
おかげで、思春期の80年代に流行った曲より60年代のサウンドにより惹かれることになり、自分で聴く音楽は自分で発掘するというライフスタイルが確立しました。

しかし、自分に髭が生えるような年頃になると、モンキーズは自分達で演奏が出来ないし(これは間違えだと後で分かりました)、いつもヘラヘラしていてダッサイじゃん!と考えるようになって、自然と彼らから距離を置くことに・・・

再び、モンキーズを好んで聴くようになったのは、20代後半位ではなかったかな?
改めて彼らの曲と対峙してみると、その楽曲の素晴らしさに感心しました。だって、そうそうたる作曲家の皆様から曲を提供して頂いているのですから・・・でも、メンバー自身の曲も良い楽曲が多いです!

因みに、当時一番好きだったメンバーは、すっとぼけたキャラクターの持ち主、ビートルズで言うところのリンゴ・スター的存在のピーター・トークその人でした・・・


動画を貼るにあたって、何をチョイスするか少し考えましたが、モンキーズの4人の内、既に亡くなってしまっているデイビー・ジョーンズピーター・トークの2人がボーカルを取っている「Shades Of Gray」に決めました。これまでに何度も貼っていますけどね・・・バリー・マン&シンシア・ワイルの手による楽曲です。



ご冥福を祈ります。
nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

nice! 17

コメント 4

パグ太

僕も小学生のときに毎週見てました!たぶん60年台末でしたが・・・(^^ゞ
洋楽を聴くようになったのは彼らのおかげ。ホントに心から感謝です。
by パグ太 (2019-02-22 23:03) 

Speakeasy

パグ太さん、こんばんは。

そうなんですか~パグ太さんはハードロックという印象があったのですが、原点はモンキーズだったんですね!
パグ太さんとルーツが一緒で、そこはかとなく嬉しいです(笑)

by Speakeasy (2019-02-22 23:20) 

don

こんにちは~
モンキーズに相当思い入れがあるんですね。
最初に好きになったものは、一生聴いてますよね。
ぼくのイーグルスみたいなものかと(笑)。

>ビートルズのルックス
たしかに。みんな若いのになんであんなルックスにしたんだろう・・

by don (2019-02-24 16:00) 

Speakeasy

donさん、こんばんは。

そうですね~思い入れは大きいですね♪
本文にも書きましたが、嫌いな時期もあったんです。
でも、やっぱり、三つ子の魂百までと言いましょうか・・・donさんのイーグルスに匹敵するかどうかは分かりませんが、今も宝物ですね!

ビートルズのルックスに関しては、当時の流行・・・ヒッピー文化と切っても切れない関係にあると思います。
軍隊のクルーカットに対するアンチテーゼを表した長髪や髭は60年代中期以降とてもヒップなファッションだったからでしょうね?
まあ、正直、小学生には近寄りがたい部分ではありました(笑)

by Speakeasy (2019-02-24 22:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。