So-net無料ブログ作成

DYGL、「A Paper Dream」

20190228-dygl_full.jpg

DYGL、昨年リリースのシングル「Bad Kicks」以来、約1年ぶりの新曲「A Paper Dream」を 3/6 配信リリース決定!明日より全国のラジオ局でO.A解禁される。今作は「Bad Kicks」と同じ Rory Attwell をプロデューサーに迎え、King KrulePuma Blue がレコーディングを行ったサウスロンドンのスタジオでレコーディングされた。昨年12月に日本で行ったツアーでも演奏されていたこの楽曲は、彼らがイギリスに拠点を移して、4人で生活をしながら、初めて録音された作品となる。



A Paper Dream“ は、シンプルで軽快な中にも、少し憂いを帯びた感じがする楽曲。立体的なサウンドにこだわった今作は、Rory のミックスにより、前作「Bad Kikcs」のソリッドな楽曲とはまた異なる、懐かしくも新しいサウンドに出来上がっている。DYGL は現在イギリスにて2ndアルバムのレコーディング中で、3月にはSXSWのオフィシャルアーティストとして出演が決まっている。

以上、indienativeより引用

indienative


わ~ぉ!前のシングル「Bad Kicks」のパンキッシュで攻めた感じも好きだったのですが、この「A Paper Dream」は落ち着いた雰囲気の素敵な曲ですね。
やっぱり、このバンド良いわ~!毎回違ったテイストの曲で勝負してくる引き出しの多さと言うか、懐の深さを感じるわ~!
2ndアルバムも期待を裏切らないと信じています♪

nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 13

コメント 2

へどろん

いやぁ、こんな素晴らしいバンド、全然知りませんでした♪
音だけ聴くともうUKのバンドみたいっす♪

ファーストのアナログはもうどこにもないようなので、セカンドのアナログ化に期待します…うふ♪
by へどろん (2019-03-07 23:40) 

Speakeasy

へどろんさん、こんばんは。

DYGLと言います!以降、お見知り置きを・・・って自分は関係者じゃ無かった(笑)
私もラジオで初めて彼らのサウンドを聴いた時はイギリスのバンドかと思いましたよ!
↓でイギリス人らしき方が、DYGLの英語について語っている動画が興味深いです。

https://youtu.be/rBpxZqCaRig

確かに1stのアナログはもう売ってないようですね。
アンコール・プレスとかやって欲しいな〜♪

by Speakeasy (2019-03-08 17:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。