So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ロニー・レイン、『Just For A Moment (Music 1973-1997)』

81gmh9RxrML._SL1500_.jpg

スモール・フェイセスフェイセズでの活躍でも知られるロニー・レイン。ソロキャリアに焦点をあてたCD6枚組ボックスセット『Just For A Moment (Music 1973-1997)』が海外で5月17日発売。リリース元はUniversal Music。

ボックスのCD1からCD4には、ロニー・レインがリリースしたソロ・アルバム4タイトルを収録。

・『Anymore For Anymore』 (1974)
・『Ronnie Lane's Slim Chance』 (1974)
・『One For The Road』 (1976)
・『See Me』 (1979)

各ディスクにはそれぞれシングル、Bサイド、別ヴァージョン、そしてロニー・ウッドとの共作『Mahoney's Last Stand』やピート・タウンゼントとの共作『Rough Mix』からの楽曲をボーナストラックとして追加収録しています。

CD5には、ドイツの音楽TV番組『Rockpalast』をはじめ、ロニー・レインがテレビやラジオなどのために行ったライヴ&セッションの音源と、デモ、アウトテイクを収録。

CD6には、これまでリリースされたことのないライヴ&スタジオ・トラックを中心に、より稀少で珍しい音源を収録。日本公演の音源も含まれています。

ボックスは、6枚のCDをハードカバー本に収めた仕様で、さらにロニーの歌詞本やA2サイズの折りたたみポスターも付属されます。

同日には、ベスト・コレクションの1CD版とアナログレコード2枚組版も発売されます。

91Pa-dzcyHL._SL1500_.jpg

以上、amassより引用

amass


ロニー・レインのソロ・アルバム4タイトルで、私が持っていないのは『See Me』です。
色々気になるので、結局このボックスセットは購入決定!
本当は、『Anymore For Anymore』の紙ジャケットCDを出して欲しいんですけど・・・(多分、まだ出てなかったと思います!?)

ロニー・レインのソロはとっても味わい深くて良いんですよね~♪
動画に「The Poacher」を貼りますので、お楽しみください・・・



Just For A Moment (Music 1973-1997)

Just For A Moment (Music 1973-1997)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: UMC
  • 発売日: 2019/05/17
  • メディア: CD

Just For A Moment (The Best Of)

Just For A Moment (The Best Of)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: UMC
  • 発売日: 2019/05/17
  • メディア: CD

Just For A Moment (The Best Of) [12 inch Analog]

Just For A Moment (The Best Of) [12 inch Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: UMC
  • 発売日: 2019/05/17
  • メディア: LP Record


nice!(18)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

ディック・デイルが死去

17-Dick-Dale.w1200.h1200.jpg

サーフ・インストの創始者であり、キング・オブ・ザ・サーフ・ギターとも称されるディック・デイルが死去。訃報は米ウェストコーストの音楽サイトCalifornia Rockerによって最初に報告され、その後、英国の新聞The Guardianが3月16日の夜に亡くなったことを確認しています。81歳でした。California Rockerは、デイルは長年にわたって健康問題に苦しんでいたと伝えています。

ディック・デイルは、米マサチューセッツ州ボストン生まれ。父はレバノン人、母はポーランド人。1954年頃にボストンから、カリフォルニア州に移住。1958年にシングル「Ooh-Whee-Marie」でデビューし、1962年にはファースト・アルバムを発表。1962年のシングル「Misirlou」がヒット。1987年にはスティーヴィー・レイ・ヴォーンと「Pipeline」を発表。1994年にはクエンティン・タランティーノ監督の映画『パルプ・フィクション』で「Misirlou」が使用され、再度注目される。

以上、amassより引用

amass

今日は、ディック・デイルの他にも、内田裕也さんや、「オリンピックおじさん」こと山田直稔さんの訃報が伝えられました。皆様のご冥福をお祈りします。

ディック・デイルは、ベスト盤のCDを1枚持っているだけですが、好きなアーティストである事には違いありません。
例に漏れず、私も映画『パルプ・フィクション』で彼を知ったのだと思います。では、『パルプ・フィクション』で使用され再び脚光を浴びた、1962年発表の定番中の定番曲「Misirlou」を聴いて、彼を追悼しましょう・・・



ベスト・オブ・ディック・デイル&デル・トーンズ

ベスト・オブ・ディック・デイル&デル・トーンズ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: イーストウエスト・ジャパン
  • 発売日: 1995/09/25
  • メディア: CD


nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

レッキング・クルーのドラマー、ハル・ブレインが死去

12-Hal-Blaine-Drummer.w1200.h1200.jpg

伝説のスタジオミュージシャン集団レッキング・クルーの中心メンバーで、数々の名曲の録音に参加した名セッション・ドラマー、ハル・ブレインが3月11日に死去。彼の家族がハル・ブレインの公式Facebookページで明らかにしています。90歳でした。

ハル・ブレインは米マサチューセッツ州ホルヨーク生まれ。12〜13歳の頃には自分のドラム・セットを持っていた。1948年にカリフォルニア州でプロの仕事を始める。60年代初頭にはフィル・スペクターのセッション・メンバーとなり、その後はアメリカン・ロック&ポップスの膨大な数のレコーディングに参加。『Modern Drummer Magazine』の2017年の特集によると、6,000枚のシングルを含む、35,000以上のレコーディングに登場しています。参加した代表アーティストにエルヴィス・プレスリービーチ・ボーイズサイモン&ガーファンクルフランク・シナトラフィフス・ディメンションモンキーズカーペンターズなど。2000年にはスタジオ・ミュージシャンとして初のロックンロール殿堂入りを果たしています。

以上、amassより引用

amass


訃報が後を絶ちません。ザ・プロディジーキース・フリント然り、ハル・ブレイン然り・・・特にキース・フリントの死はショッキングでした。

ハル・ブレインは楽器の弾けない私が言うのもおこがましい程の腕利きセッション・ドラマーでした。数々の名だたるミュージシャンのバックを支えました。

そうであるなら、出来るだけ沢山の音源を貼りたいとも思いまいしたが、あまりに膨大な数の参加曲があるので、とてもカバーしきれません。
はい、私が今聞きたい曲をピックアップ致しましたので、お付き合いください。

バーズ、「Mr. Tambourine Man」1965年



バリー・マクガイア、「Eve Of Destruction」1965年



サイモン&ガーファンクル、「I Am A Rock」1966年



ビーチ・ボーイズ、「God Only Knows」1966年



ポール・リヴィア&ザ・レイダーズ、「Kicks」1966年



グラス・ルーツ、「Let's Live For Today」1967年



アソシエイション、「Never My Love」1967年



カーペンターズ、「(They Long To Be) Close To You」1970年



アメリカ、「Ventura Highway」1972年



冥福を祈ります。

nice!(16)  コメント(4) 

白石聖、「モットー。」

pht_shiraishi.jpg

以前ご紹介したドラマ『I"s(アイズ)』の絶対的美少女ヒロイン葦月伊織を演じている白石聖さんが、今度は『福岡恋愛白書14 天神ラブソング』でテレビドラマ初主演を務めます。(今のところ九州限定の放送なので、千葉県在住の私には観る術がありません・・・涙)

以下、オフィシャル・サイトより引用

糟屋郡粕屋町に住む高校3年生の未来(ミキ)は、 恋人と友人に裏切られた過去から、人を信じられず、恋もできないでいた。 「音楽さえあれば、それで幸せ」 孤独な心が唯一満たされるのは、一人ギターで大好きな歌を歌うことだった。 SHINOというアカウント名で、自分の歌う姿をSNSに投稿する未来

引用ここまで

https://kbc.co.jp/renai2019/


今回、白石聖さんがSHINOとして阿部真央さんの「モットー。」をアコギ1本で歌う動画が公開されましたので、皆様にお知らせしたく記事に致しました!



どうですか?この凛々しさ!葦月伊織の清楚なイメージとは異なりますね。さんの持つ別な一面=男前な魅力が溢れている動画となっています。

で、普通ならオリジナルを歌った阿部真央さんのバージョンを紹介する所ですが・・・ここは洋楽好きな私の目が見逃さなかったあるバンドのPVを貼らせてもらいます。そのバンドの名前はストレイ・キャッツ・・・白石聖さんが↑の動画の中で着ているのがストレイ・キャッツのロックTです。多分、年齢的にも趣味的にもさんご自身はストレイ・キャッツの事を知らないと踏みましたが、真実はどうなのでしょうか?



最後に、やはり『福岡恋愛白書14 天神ラブソング』のオフィシャル・サイトからの引用で締めたいと思います。

劇中では、特訓を重ねた白石聖が、今年デビュー10周年を迎えた阿部真央の名曲「モットー。」と「ロンリー」を、ギターとボーカルで挑戦。福岡市天神の繁華街で行われた路上ライブシーンは必見です。 ⟨音楽⟩と⟨SNS⟩から生まれた奇跡のラブストーリーをお楽しみください。

追記:「ロンリー」の動画も公開されましたので、貼っておきます。



更に追記:「タカラモノ」の動画(これで最後)も公開されました。「ロンリー」の動画でも間奏で別のギターが被せられていましたが、「タカラモノ」の方は、あからさまと言うか、大胆にもドラム、エレキギター、ベース等が加わりバンドサウンドでの表現となっています。



nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

DYGL、「A Paper Dream」

20190228-dygl_full.jpg

DYGL、昨年リリースのシングル「Bad Kicks」以来、約1年ぶりの新曲「A Paper Dream」を 3/6 配信リリース決定!明日より全国のラジオ局でO.A解禁される。今作は「Bad Kicks」と同じ Rory Attwell をプロデューサーに迎え、King KrulePuma Blue がレコーディングを行ったサウスロンドンのスタジオでレコーディングされた。昨年12月に日本で行ったツアーでも演奏されていたこの楽曲は、彼らがイギリスに拠点を移して、4人で生活をしながら、初めて録音された作品となる。



A Paper Dream“ は、シンプルで軽快な中にも、少し憂いを帯びた感じがする楽曲。立体的なサウンドにこだわった今作は、Rory のミックスにより、前作「Bad Kikcs」のソリッドな楽曲とはまた異なる、懐かしくも新しいサウンドに出来上がっている。DYGL は現在イギリスにて2ndアルバムのレコーディング中で、3月にはSXSWのオフィシャルアーティストとして出演が決まっている。

以上、indienativeより引用

indienative


わ~ぉ!前のシングル「Bad Kicks」のパンキッシュで攻めた感じも好きだったのですが、この「A Paper Dream」は落ち着いた雰囲気の素敵な曲ですね。
やっぱり、このバンド良いわ~!毎回違ったテイストの曲で勝負してくる引き出しの多さと言うか、懐の深さを感じるわ~!
2ndアルバムも期待を裏切らないと信じています♪

nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

モンキーズのピーター・トークが死去

peter-tork-monkees-obit.jpg

モンキーズのベーシスト、ピーター・トークが2月21日、東部コネティカット州にて亡くなりました。77歳でした。2009年に舌がんの一種を患っていたそうです。

このブログで何度も取り上げているモンキーズですが、そうですか、あのピーターが・・・

私が洋楽を聴くようになったきっかけはモンキーズです。80年代に『ザ・モンキーズ・ショー』の再放送から火がついたリバイバル・ブームがあり、小学生だった私は姉と一緒に彼らのファンとなりました。
まだ、ビートルズもよく知らず(『Rubber Soul』のジャケ写は歪んでいて怖いし、髭を生やしたビートルズのルックスに馴染むには、小学生の私にはハードルが高かった!)、より親しみやすかったモンキーズの虜でしたね。
おかげで、思春期の80年代に流行った曲より60年代のサウンドにより惹かれることになり、自分で聴く音楽は自分で発掘するというライフスタイルが確立しました。

しかし、自分に髭が生えるような年頃になると、モンキーズは自分達で演奏が出来ないし(これは間違えだと後で分かりました)、いつもヘラヘラしていてダッサイじゃん!と考えるようになって、自然と彼らから距離を置くことに・・・

再び、モンキーズを好んで聴くようになったのは、20代後半位ではなかったかな?
改めて彼らの曲と対峙してみると、その楽曲の素晴らしさに感心しました。だって、そうそうたる作曲家の皆様から曲を提供して頂いているのですから・・・でも、メンバー自身の曲も良い楽曲が多いです!

因みに、当時一番好きだったメンバーは、すっとぼけたキャラクターの持ち主、ビートルズで言うところのリンゴ・スター的存在のピーター・トークその人でした・・・


動画を貼るにあたって、何をチョイスするか少し考えましたが、モンキーズの4人の内、既に亡くなってしまっているデイビー・ジョーンズピーター・トークの2人がボーカルを取っている「Shades Of Gray」に決めました。これまでに何度も貼っていますけどね・・・バリー・マン&シンシア・ワイルの手による楽曲です。



ご冥福を祈ります。
nice!(17)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

ドラマ『I"s(アイズ)』配信開始!

r4Qvv7m3njVkQyr6RccC9lZFGPO7cLzzjGlhg3FE7dTc3M2bqUccs4GiJWt6Y1yt.jpeg

最近私がハマっているドラマはと言えば、『電影少女』等で有名な桂正和による伝説的な青春恋愛漫画を実写化した『I"s(アイズ)』であります!
いい歳したオヤジが胸をキュンキュンさせて喜んで観ている状況をどう考えるか・・・と言う問題はとりあえず置いておいて、スカパー!加入者なら誰でも観られるBSスカパー!で全13話中、前半の5話分が放送され一時休止中・・・(後半の8話は3月8日から放送再開されます。)その5話分が本日2月1日から、 SVODでdTV/U-NEXT、TVODでGYAO!ストア/TSUTAYA TV/ビデオマーケット/ひかりTV/Amazonプライムビデオ/J:COMオンデマンド/ビデオパス/クランクイン!ビデオから配信が開始されています。

では、先ずドラマ『I"s(アイズ)』の予告篇をどうぞ・・・



予告でも十分伝わってきますが、映像、音響等のプロダクションがとても素晴らしく、視聴者を物語の世界に引き込んで放しません。メロトロンっぽいサウンドのBGMを聴いていると、あちらの世界(どっちの?)に連れていかれてしまいそうです。

オープニングの竹澤汀による「yesterdays」(1998年発表のチャーミースマイル&グリーンヘッドのカバー曲)も、エンディングのMrs. GREEN APPLEによる「Coffee」も作品世界ととてもマッチしており好感が持てます。

竹澤汀yesterdays



Mrs. GREEN APPLECoffee



唯一の難点を挙げるとすれば、役700名の応募者の中から選ばれた白石聖演じる絶対的美少女ヒロインの葦月伊織が可愛すぎて困る事ぐらいですかね(大笑)


nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:テレビ

ミシェル・ルグランが死去

85047b.jpg

シェルブールの雨傘』『華麗なる賭け』『おもいでの夏』『愛のイエントル』などの映画で音楽を担当し、アカデミー賞に3度輝いたフランスの映画音楽の巨匠、ミシェル・ルグランが死去。代理人がルグランのFacebokページで明らかにしています。86歳でした。

ルグランはフランスのパリ生まれ。名門パリ国立高等音楽院で学び、10代の頃からジャズや映画音楽の分野で作曲活動を開始。50年以上にわたるキャリアでアカデミー賞に3度輝いています。同賞の初受賞は、1969年の映画『華麗なる賭け』で作曲した主題歌「風のささやき(The Windmills of Your Mind)」で、その後1972年には『おもいでの夏』で、1984年には『愛のイエントル』でも受賞しています。

そのほか『女は女である』『5時から7時までのクレオ』『ロシュフォールの恋人たち』『栄光のル・マン』『愛と哀しみのボレロ』『ネバーセイ・ネバーアゲイン』などの映画で音楽を担当しています。

以上、amassより引用

amass


私は、『シェルブールの雨傘』と『ロシュフォールの恋人たち』のブルーレイを所有していますが、残念ながらあまり好きな映画ではありません。
大変評価の高いミシェル・ルグランによる音楽に、大袈裟な印象を持ってしまったのです。
ここで終わると何の為にこの訃報を記事にしたのかと思われてしまいそうですが、以前、資生堂unoのCMで使われていた「Di-Gue-Ding-Ding」となると話は違ってきます。
とてもキャッチーな楽曲で、TVで聴いた瞬間に心を鷲摑みされました!



それでは、フルで聴いてみましょう!スキャットがコミカルですが、同時にとてもお洒落ですね。世界中でビートルズ旋風が吹き荒れていた1964年発表の曲です。



nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

『名盤ドキュメント「YMO“ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー”」』を観て

b2779278_main.png

皆さん、遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

三が日に放送された番組の中で一番面白かったものは・・・『名盤ドキュメント「YMO“ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー”」』以外ありますまい(断言)、だって他に観てないんだもの(笑)

冗談はさておき、非常に興味深い内容だった事は確かですし、見逃した方は有料ですが是非NHKオンデマンドでもって観るべきです。


以下、amassより引用

20181221-ymo04_full.jpg

NHK BSプレミアムで1月2日に放送された『名盤ドキュメント「YMO“ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー”〜世界震撼!テクノポップの衝撃〜」』がNHKオンデマンドで配信中。価格は単品216円(税込)。購入期限は2019年1月16日まで。

番組では、YMOが1979年にリリースしたアルバム『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』を特集。その魅力を「録音原盤」に残されたマルチトラックを聴きながら、録音当時のスタジオの様子の証言を交えて、名盤誕生の秘話を紐解いていく。出演は高田漣森山公稀砂原良徳松武秀樹吉沢典夫鮎川誠川添象郎横尾忠則中沢新一いとうせいこう石野卓球山口一郎

名盤ドキュメント』は、主に70〜80年代(=LPレコードの時代)の画期的な「コンセプト・アルバム」が、どのような演奏、録音技術、ミュージシャンの思いや葛藤から生まれたのかを深く掘り下げる音楽ドキュメント・シリーズ。これまでに井上陽水氷の世界』、はっぴいえんど風街ろまん』などが放送されています。

なお、NHK BSプレミアムで同日に放送された『細野晴臣イエローマジックショー2』は配信されていません。

20181221-ymo_full.jpg

■『名盤ドキュメント「YMO“ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー”〜世界震撼!テクノポップの衝撃〜」
NHK BSプレミアム 2019年1月2日(水)22:30〜

【放送内容】
シリーズ8作目は、伝説的音楽ユニット「イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)」の2nd『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(1979)』。「テクノポリス」「ライディーン」という代表曲を収めたYMO最大のヒット作で、1980年にミリオン達成、日本レコード大賞アルバム賞受賞。
YMO」の始まりは、「はっぴいえんど」以降さまざまな挑戦を続けた細野晴臣が、世界進出を狙って結成。デビューアルバムは国内では鳴かず飛ばず、逆に世界ツアーの成功を経て、ミリオンヒットしたのが本アルバム。その魅力を紐解く「録音原盤(マルチトラックテープ)」を40年ぶりに再生、メンバーが最新の電子楽器に翻弄されつつ生み出したアルバムの謎と魅力に迫る!

【番組スタッフから】

☆この番組を企画したきっかけは?
2018年はYMO結成から40年、2019年は「ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー」発売40周年という記念すべき年。そんな特別な年に、遂にYMOの伝説的名盤に挑むことになりました。

☆番組の見どころは?
まずは、超貴重!特別にレコード会社の倉庫から蔵出しされた「マルチトラックテープ」に残されていた、メンバーの演奏は必聴です!また、1枚の音楽アルバムから拡がる多彩な解釈、著名人の思い出のエピソードなど、ディープな内容盛り沢山です。

☆見てくださる方に一言
リアルタイムに衝撃を受けた世代の方、子どもの頃に親しんだ方、YMO散解後に聴いた若い世代の方など、様々な世代の音楽ファンにお届けしたい音楽ドキュメンタリー番組です。是非お正月の夜に、ご家族そろってお楽しみ下さい!
(ディレクター 牟田高太郎

【出演者】(以下五十音順)
鮎川誠シーナ&ザ・ロケッツ)、石野卓球電気グルーヴ) 、いとうせいこう川添象郎砂原良徳高田漣中沢新一松武秀樹森山公稀odol山口一郎サカナクション)、横尾忠則吉沢典夫

●NHKオンデマンド内 番組ページ
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2018094286SC000/

●NHKサイト内 番組ページ
http://www4.nhk.or.jp/P3274/

20181221-ymo02_full.jpg

20181221-ymo03_full.jpg

引用ここまで

amass


全編が見どころなのですが、特にアルファレコードのエグゼクティブ・プロデューサー、川添象郎によって語られた内容【1stアルバムが全く売れず、仕方なくフュージョン・フェスティバルにYMOが出演した時、彼らの演奏を観たA&Mレコードのプロデューサー、トミー・リピューマが面白がった事がきっかけで、アメリカに進出した彼ら・・・その成功したライブの映像をNHKがニュースで流した事から、日本でもYMOはブレイクして行く・・・】にワクワクしながら見入ってしまいました。

アルバム唯一のカバー曲「Day Tripper」(勿論、オリジナルはビートルズ)にYMOメンバー以外で唯一人参加したアーティスト、シーナ&ロケッツのギター、鮎川誠の話も楽しかった!
先ずディーヴォローリング・ストーンズのカバー「(I Can't Get No) Satisfaction」を新しい解釈でやっていた・・・なら俺たちはビートルズを・・・と言う事らしい。この時、鮎川のギターはストラトキャスターから6弦を外した5弦ギターで演奏しているそう・・・何故なら、当時ローリング・ストーンズキース・リチャーズによる5弦ギターの手ぶら奏法に影響されていたからだそうで・・・ビートルズの曲なのにストーンズっぽいギターが入っているという皮肉に笑いました。

比較:

ディーヴォ、「(I Can't Get No) Satisfaction

https://youtu.be/jadvt7CbH1o

YMO、「Day Tripper

https://youtu.be/1gWhLxIR2Qc

海外ライブでは一番ウケが良く、マイケル・ジャクソンエリック・クラプトンにカバーされた「Behind The Mask」については、高田漣坂本龍一の言葉を引用して、「Technopolis」が歌謡曲を構築しなおすのと同じように、「Behind The Mask」ではロックを題材にやってみた・・・例えば、ザ・フーローリング・ストーンズみたいな和音の動きをギターから鍵盤に置き換えて作曲したという件では、高田漣によるギターの実演も踏まえて大変わかりやすく解説されていました。

比較:

マイケル・ジャクソン、「Behind The Mask

https://youtu.be/5bOkWTprifg

エリック・クラプトン、「Behind The Mask

https://youtu.be/d_xMJscsw7w

YMO、「Behind The Mask

https://youtu.be/u4VMLYnH_Dc

この番組を観終えて・・・私にとってYMOは未だに新鮮であり、彼らと同様に電子楽器を使った現在のEDMよりよっぽど刺激的な音楽に聞こえるのは、何故なのだろうかという疑問が湧いてきて、その疑問が解決しないままフワフワ漂っている状況です。
この罪作りなプログラムをぜひ貴方も視聴してみて下さい!!

最後に、最近アップされたYMOのPVで締めたいと思います。いずれもHDリマスターで画質アップが図られ、音声もボブ・ラディックによる最新マスタリング音源が使用されています。但し、いずれもショート・バージョンであり演奏途中でフェードアウトしてしまいます(涙)いずれ、フル・バージョンがパッケージ化されるのかな?

Technopolis



Rydeen



ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2018/11/28
  • メディア: CD

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(Standard Vinyl Edition)(完全生産限定盤) [Analog]

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(Standard Vinyl Edition)(完全生産限定盤) [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2018/11/28
  • メディア: LP Record

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(Collector's Vinyl Edition)(完全生産限定盤)(特典なし) [Analog]

ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(Collector's Vinyl Edition)(完全生産限定盤)(特典なし) [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2018/11/28
  • メディア: LP Record


20181221-ymo05_full.jpg

おまけ・・・この番組の直後に放送された『細野晴臣イエローマジックショー2』も最高でした!

清水ミチコによる矢野顕子のものまねは改めて素晴らしく、且つ笑えます!
nice!(19)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

レッキング・クルーのベーシスト、ジョー・オズボーンが死去

Joe-Osborn-cover-photo.jpg

1960年代〜70年代前半にかけて数々のヒット曲に携わった伝説のスタジオミュージシャン集団・レッキング・クルーの一員だった、ベーシストのジョー・オズボーンが12月14日に死去。ジョーの息子ダレンが自身のFacebookページで明らかにしています。ダレンによると、死因は膵臓癌。長い闘病生活の末、米ルイジアナ州グリーンウッドの自宅で家族に看取られ、静かに息を引き取ったという。81歳でした。

ジョー・オズボーンはルイジアナ州生まれ。1950年代半ばにギタリストとしてプロ・デビュー。その後、20歳でラスベガスに進出し、リック・ネルソンのバンドに参加した後、LAのスタジオシーンで活躍するセッション・ミュージシャンとして活躍。

ジョニー・リヴァースMemphis)、フィフス・ディメンションAquarius/Let The Sunshine In)、ママス&パパスCalifornia Dreamin')、アソシエイションWindy)、サイモン&ガーファンクルBridge Over Troubled Water)などの作品に参加。またジョーカーペンターズが世に出るのを助け、グループのアルバムで演奏しています。

以上、amassより引用

amass


レッキング・クルーについては、映画『レッキング・クルー ~伝説のミュージシャンたち~』の紹介で、このブログでも取り上げました。

レッキング・クルーのベースと言えば、キャロル・ケイの顔が真っ先に浮かぶのですが、ジョー・オズボーンについては余り知りません。
私は、フィフス・ディメンションの「Aquarius/Let The Sunshine In」のベースが大好きだったのですが、今回、amassの記事を読んで、ジョーさんが弾いていると分かり、畏敬の念を抱きました。

では、彼のベースに注目しながら音楽を聴いてみようではありませんか・・・(ライブの映像とかもあったのですが、極力、スタジオのサウンドを収録した音源を選んでみました。)

フィフス・ディメンション、「Aquarius/Let The Sunshine In



Age of Aquarius

Age of Aquarius

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sbme Special Mkts.
  • 発売日: 2008/02/01
  • メディア: CD


ママス&パパス、「California Dreamin'



夢のカリフォルニア

夢のカリフォルニア

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ユニバーサル ミュージック
  • 発売日: 2016/06/22
  • メディア: CD


アソシエイション、「Windy



インサイド・アウト:デラックス・エディション

インサイド・アウト:デラックス・エディション

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SOLID / NOW SOUNDS
  • 発売日: 2011/11/12
  • メディア: CD


サイモン&ガーファンクル、「Bridge Over Troubled Water



明日に架ける橋(40周年記念盤)(DVD付)

明日に架ける橋(40周年記念盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMJ
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: CD


nice!(17)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。